TOPに戻る ドリンク目次に戻る 前にいたページに戻る フレームをはずす

梅ジュース

百合香♪シェフ
当日

2〜3日後

1週間後

2週間後
青梅 2kg
グラニュー糖 1kg
氷砂糖(無ければグラニュー糖でもOK) 1kg
  1. 梅は半日ほど水につけたあと、へたをとり、汚れと水をよく拭き取ります。
  2. 冷凍庫で1度凍らせる(お勧め)か、竹串などで沢山穴を開けます。
  3. 綺麗な瓶に、少しグラニュー糖を敷き、梅を入れます。
  4. 梅を全て入れたらグラニュー糖を上から振りかけます。
  5. 最後に氷砂糖を上に乗せ、1〜2ヶ月ほど冷暗所で保存します。
    (保存場所が高温だと、早くエキスが出ますが、失敗する確率も高まります。)
失敗対策

梅の色が変わってきた

多少黒っぽくなりますが、酷い場合傷まないように注意してください。
かびが生えてきた かびた梅を捨て、表面にラップなどを被せ梅が空気に触れないようにします。
但し、カビが酷い場合すっぱりあきらめましょう。
梅が必要以上に
浮き上がってしまう
糖分が下に沈んでいます。清潔な箸やおたまで、かき混ぜてください。
発酵してきた 梅の実を引き上げ、ホーロー敷きかステンレス製の鍋で液体を沸騰させます。
(酸が強いのでアルミ鍋は溶けちゃいます(^^ゞ)
あら熱が取れたら瓶などに詰め、冷めたら冷蔵保存します。
濁ってきた 少し傷んでいます。上記と同じ方法で対処してください。
酷い場合あきらめましょう。
舌にピリっと来る 発酵しています。上記と同じ方法で対処してください。
酷い場合あきらめましょう。
今年はあきらめる 来年作るときは、熟した梅を避け、梅2kgに対し、
ホワイトリカー100cc〜150cc もしくは、
酢150cc〜200cc を加えて作ってみてください。

TOPに戻る ドリンク目次に戻る 前にいたページに戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検索用キーワード

うめ ウメ こおりざとう あおうめ のみもの 疲労回復 作り方